脱毛サロンの代表的な脱毛器4つ

こんにちは、エリです。脱毛サロンで光脱毛をしようと思うのですが、光脱毛にもいくつか種類があるんですね。代表的な脱毛器(脱毛マシン)は4つです。

・IPL脱毛(代表的な脱毛サロン:銀座カラー、シースリー)

IPLとはインテンス・パルス・ライトと呼ばれる方式で、黒いメラニン色素のみに反応する性質を生かして毛根に熱ダメージを与え脱毛するやり方です。剛毛や産毛にも効果を発揮する万能な機械で、特にメラニン色素が濃いVIOには高い脱毛効果を期待できます。

・S.S.C脱毛(代表的な脱毛サロン:脱毛ラボ、ミュゼプラチナム)

S.S.CはSmooth Skin Controlの略で、イタリアのDEKA社が開発した脱毛システムのことです。こちらも毛乳頭に作用する光を使うのは同じですが、毛の成長を抑制する成分が入ったジェルを塗り、その上から光を当てて、ジェルとの相乗効果で、抑毛するのが、IPLとの大きな違いです。ジェルの中に、抑毛効果があるという成分「フィニリーブ」の入った「トレジャービーンズ」と名付けられたカプセルが入っていて、それに光が作用してカプセルの膜がやぶれて、有効成分が毛穴に浸透していくそうです。

・SHR脱毛(代表的な脱毛サロン:ストラッシュ)

毛穴の内側にある毛包と呼ばれる部分にあり、発毛の元となる物質でもある発毛因子が作られるバルジという部分に熱をあてます。そうしてバルジに蓄熱された熱により、発毛因子がダメージを受け、発毛を抑制するのです。

・ハイパースキン脱毛(代表的な脱毛サロン:ディオーネ、フルーア)

ハイパースキン脱毛は、「安心・安全・痛くない」脱毛法で、ハイスピード無痛脱毛とも呼ばれています。ハイパースキン脱毛法は、これまでの脱毛法のように毛根を高熱で焼くのではなく、3~4週間に1回、その時お肌にある「毛の種」に38度というお肌とほぼ同じ温かさの特殊な光を当てて、発毛そのものを予防する新しい脱毛法です。その為、痛くない 肌ダメージがほとんどない脱毛なのです。

脱毛サロンの脱毛器(脱毛マシン)のことをもっと詳しく知りたい方はこちらが参考になると思いますよ。
脱毛サロンで使われてる脱毛器はなに?

口コミから見えてくるもの

皆様お疲れ様です。ヨガインストラクターのエリです。あれから忙しくて、脱毛サロンの体験会など特に行けてないです(泣)でもですね、職業柄よく生徒さんと一緒にランチなどに出かけるのですが、脱毛の話題をよく出すようにしてます(笑)人からの情報って大事ですもんね♪

すると皆さん関心が高く、実際にサロンに行かれている方もいらっしゃいました。まあヨガを習いに来るほどですから美の意識が高いのでしょうね。脱毛の話題は常に一定以上の盛り上がりを見せています。さて、自分で調べたことや聞いたお話からいろいろと見えてきました。

お店選びで気を付けるべき点は、値段やスタッフの質はもちろんですが、意外と盲点なのが置いてある脱毛器です。脱毛器ごとにそれぞれ特徴があり。他の店にない、珍しい脱毛器を置いてあるお店に行きたいですね~。といっても自分に合っていなければ意味ないですけど。

とりあえず一番メジャーなフラッシュ脱毛から始めようと思います。これは、カメラのストロボみたいな光を当てて、毛穴の組織を破壊します。メリットとしては、痛みが少なく、施術時間が比較的短いというところです。フラッシュ脱毛は広範囲に光が拡散するので、処理できる範囲が一番広いのが特徴です。ただ、照射するフラッシュが穏やかなため、効果がでるまで他の治療法より多少時間がかかる傾向にあるそうです。

さて、気になる脱毛器は何を使っているのでしょうか?多くの光脱毛で使用されているマシンはハンドピースです。クリスタルのフィルターを通して、肌に照射していく方法です。光の一部は肌に浸透していき、それ以外の光はフィルターの側面から拡散してしまうので、無駄になってしまう光エネルギーがどうしても多い構造と言われています。最新のモノはた特殊ドームの、ランプ管周りに純金を張り巡らせることで、拡散する光を防いでいます!

やはり脱毛器それぞれに拘りがあるようですね。

脱毛も種類が多いです・・

おはようございます。都内のスポーツジムでヨガのインストラクターやってますエリです。今27歳です。ずっと趣味でヨガをやってまして、2年前に転職しました。前職はデスクワークなので大きな変化ですね♪ヨガの服装ってタンクトップも多いので、スタイルだけではなく、肌のキレイさも気を使います。

私は特に毛も濃さは平均くらいかと思うのですけど。人に見られる職業でもありますし、前から興味もあったので脱毛することにしました。学生時代は陸上競技をしていましたので、紫外線はバッチリ浴びてます(泣)若干色黒なのはそのせいかも・・。しかし脱毛って、黒ずんだりしないのでしょうか?肌が汚くなるのは絶対に嫌です。自分に合った脱毛方法や機械を選んだらいいのでしょうか?いろいろ疑問に思ったので調べてみました。

まず、やはりと言いますか自分で脱毛はNGだそうです(毛抜き・カミソリ・除毛クリーム・ワックス脱毛・家庭用脱毛機など・・)余計黒ずみができるので、サロンかクリックへ行くしかないようです。まあ家で済むのならこんなに脱毛サロンが増えるわけないので当然でしょうね・・。

次の選択肢はクリニックか脱毛サロンです。クリックの方が永久脱毛など強力ですが保険適用外のためかなり高額に(汗)まだまだビギナーな私は今のところクリニックは無しにします。そこまで剛毛じゃないですしね(笑)

さて、サロンに決まりましたが、サロンの脱毛は大きく分けて以下の3種類となります。1:光脱毛(フラッシュ脱毛) 2:レーザー脱毛 3:ニードル脱毛(電気脱毛)う~ん意外と奥が深いんですね。私としては、お金をケチるつもりはなく、自分肌に合ったタイプならば時間はいくらかかってもOKです。肌のタイプは乾燥肌くらいで、他には何もないです。どうやら光脱毛が良さそうなので、それを扱っているサロンの体験会にいくのが良さそうです。足で情報を仕入れる感じになってますね(笑)それではまた次回をお楽しみに。